羽生・行田・加須
歴史周訪 ヒストリア

埼玉のアナ
東上沿線 和光―川越編
探訪 比企一族
鎌倉幕府設立の立役者
比企一族・真実探しの旅
髙鳥邦仁 著
定価(本体1600円+税)
石橋啓一郎
定価(本体1200円+税)
西村裕・木村誠 共著
定価(本体1600円+税)
身近にありすぎたその場所は有名な歴史事件とも関わっていた。著者はそんな歴史スポット数箇所を史料を交え紹介。 なんでこんなものが…
東武東上沿線に点在するおかしくて人情味あるスポット26つを若手ライターが激烈紹介!
鎌倉幕府設立の立役者ながらも政争に敗れ歴史に埋もれてしまった比企一族を、地元歴史研究会の有志がより深く多角的な視点で掘り起こす。

古文書を読む
北条氏邦と鉢形領支配
関東争奪戦史
松山城合戦
戦国合戦記の虚と実を探る
武蔵松山城主
上田氏
戦国動乱二五〇年の軌跡
嵐山古里
ふるさとのよもやま話
梅沢太久夫
定価(本体1800円+税)
西村裕・木村誠 共著
定価(本体1500円+税)
梅沢太久夫
定価(本体1800円+税)
大塚基氏
定価(本体1500円+税)
戦国期、鉢形城(寄居町)を中心に領土経営をおこなってきた北条氏邦とその部下達の動向を各史料を十二分に読み込み追及する。 松山城を記述する多くの史料を事細かく説明し、意訳などをまじえつつ各史料の相違点、現時点の見解を述べる。 松山城主上田氏、関東の重要拠点の守将でありながら、長年資料不足のため言及されなかったこの戦国武将の動向を、各所にある資料を集め探る。
比企郡嵐山町古里に生まれ育った著者が昭和20~30年代当時の生活や年中行事、食事、遊びなどを108話にまとめる。

滑川町の地名 比企・畠山・河越氏の興亡
武蔵野燃ゆ
宿谷氏の賦
毛呂山の名族 宿谷氏の賦
戦国の境目
秩父谷の城と武将
高柳茂
定価(本体1200円+税)
篠 綾子
定価(本体1300円+税)
山口満
定価(本体2000円+税)
梅沢太久夫
定価(本体2500円+税)
比企郡滑川町の歴史文化を字(あざ)を主軸にして紹介。地図、写真、残存する古文書などで地元のことをより深く! 十年以上の丹念な取材を基に比企・畠山・河越三氏の実態を紐解く歴史小説大作! 児玉党より端を発し、鎌倉奉行の寺社奉行御家人として活躍した毛呂山・宿谷氏追跡の著。 戦国三強の境目に生き抜いてきた秩父地方の武将たちを丹念に追う。


水塚の文化誌
志木市宗岡・荒川下流域の
水とくらす知恵
比企遠宗の館跡 東松山の地名と
歴史
関東ローカル線
旅日記2両目
志木市まるごと博物館
河童のつづら 編

定価(本体1500円+税)
齊藤喜久江/齊藤和江
定価(本体1300円+税)
岡田 潔
定価(本体1523円+税)
大穂耕一郎
定価(本体1553円+税)
志木市宗岡に点在する水塚を丁寧に調査した結果をまとめ、水塚の概略と歴史についても記載する。 未だ謎の多い比企一族を実家の口伝から紐解いいていく。 各地域の小字や寺社などの史跡からそのルーツを記す。地元の歴史をより知りたくなる入門的書籍 大好評の関東ローカル鉄道紹介紀行文の第二弾!


足尾鉱毒事件・
 秩父事件への旅路
関東ローカル線旅日記
1両目
天文大先生
千葉歳胤のこと
房総のローカル線
小湊鉄道
仲井正和
定価(本体1600円+税)
大穂耕一郎
定価(本体1553円+税)
山口正義
定価(本体1600円+税)
鈴木信雄写真集
定価(本体2000円+税)
二大事件発祥の地では現在どういった活動がおこなわれているのか?
関東ローカル鉄道のうち9路線を著者自身がまわった体験記をもとにのんびり紹介 千葉歳胤という人物を、本人の著書・関連史料を各機関から集め、それを基点として追っていく。 懐かしい日本の原風景の中を走るローカル線の魅力を写し取った写真集。

北武蔵人物散歩 R16
二重人格だから
埼玉はおもしろい
守ろう 鉄路を
わたらせ渓谷鉄道
郷土の英雄
武蔵武士(続)
大井荘次
定価(本体1700円+税)
荻野嘉彦
定価(本体1619円+税)
大穂耕一郎
定価(本体1553円+税)
成迫政則
定価(本体1700円+税)
北武蔵で活躍した人物達。
地域に埋もれていた歴史をつぶさに掘りおこしていく。

歴史散歩のお供として A五判二九〇頁 史跡の地図案内・写真など多数
都会か田舎か。
国道16号(R16)を基軸に分析する埼玉県の実情。
埼玉が持つ理(ことわり)と情(なさけ)の二面性とは?
魅力あふれるローカル線「わたらせ渓谷鉄道」の沿線や列車を紹介。
多数の鉄道著書を出してきた大穂氏ならではの鉄道エッセイ。
好評を得た「武蔵武士シリーズ」最新刊。
鎌倉政権樹立時に活躍し、全国へと散らばった武蔵武士達を追う。

雲 風 子ども
ふるさと唐子は「天の園」
ふるさと唐子
 心をつなぐ,祈り,まつり
八高線は北風に負ケズ
八王子-高崎各駅停車
秩父鉄道新風土記
あかね会出版編集委員会
定価(本体1300円+税)
あかね会出版編集委員会
定価(本体1300円+税)
大穂耕一郎著
定価(本体1553円+税)
大穂耕一郎著
定価1630円(1553円+税)
小説『天の園』を中心に、自然豊かな唐子の風土を紹介 比企唐子の魅力溢れる郷土を紹介するシリーズ第3弾 東京に一番近いローカル線。名所・酒造が一杯 埼玉北部の田園地帯、秩父盆地の魅力、人情を描く

春の小川でフナを釣る
田んぼと用水路と魚たちの今
エッチラオッチラ
日本一周自転車ひとり旅
木版 小鹿野歌舞伎の魅力
秩父の地芝居
秩父七福神 
長瀞七草寺めぐり
大穂耕一郎著
定価(本体1600円+税)
川崎達海著・絵
定価(本体1456円+税)
小管光夫画・文
定価(本体1912円+税)
小見山憲彦著
定価(本体1262円+税)
フナ釣り名人の著者が関東、東北、新潟などを廻り、釣りの楽しみを語る。 定年後に日本一周を決意、多くの人に出会う。 地元の画家木版入りで、
地芝居を追う。
秩父の里をのんびり遊覧巡礼由来を詳しく紹介。

むさし越生七福神
ウォーキング
越生山の辺の道 
八高線の詩(うた)写真集
赤い気動車最後の一年間を追う
かかあの顔は三品だいな
高麗・鶴ヶ島地方 言葉のたより
郷土の英雄
武蔵武士(上)
事跡と地頭の赴任地を訪ねて
須藤紀子著
定価(本体583円+税)
田口聡著・写真
定価(本体2000円+税)
中島良雄著・絵
定価(本体1262円+税)
成迫政則
定価(本体1700円+税)
地元の著者が絵入り、
地図入りで楽しく紹介
春の花、秋の紅葉、冬の雪、美しい八高線を撮る 昔から伝わることわざ 、
慣習を楽しみながら理解する
鎌倉政権樹立時に活躍した武蔵武士の赴任地を著者が追う

 
郷土の英雄
武蔵武士(下)
十三氏の興亡と遺跡を訪ねて
ふるさと神泉と出羽路をゆく
神泉の郷(さと)
神泉とその周辺を訪ねる
序説 埼玉の逆襲
 目からうろこが落ちる
21世紀への書
成迫政則
定価(本体1700円+税)
貫井清英編・著
定価(本体1262円+税)
貫井清英編・著
定価(本体1262円+税)
花園町東京実情調査団
定価(本体980円+税)
鎌倉政権樹立時に活躍した武蔵武士の悲劇の群像を追う。 1300人の村の村長が
豊かな歴史と風土を描く
これまでの差別“ダサイタマ”に反撃する激震の書

 
奥秩父物語
GO!GO!埼玉漫遊記
やまさんの歩いた、
見た、考えた

秩父山里訪歩紀行

町田良平著
定価(本体980円+税)
矢島栄二著
定価(本体980円+税)
山浦正昭
定価(本体1200円+税)
昭和初期、大正の時代の山村の行事、炭焼き、伐採、子どもたちの遊びを描く 埼玉っておもしろいんだよ!!
生粋さいたま青年がみた埼玉の現状は?
秩父の山里を独自の視点で描く旅人必須本!