一つ前のページへトップページへ         書籍注文の詳細はこちら



本書目次
はしがき
一、地名の楽しみ方
二、武蔵と埼玉・比企
三、大字編
四、小字編
 福田 山田 土塩 和泉 菅田
 伊古 中尾 水房 月輪
 都 羽尾
五、沼の名前編
六、橋の名前編
七、近世文書に見える小地名
八、「新編武蔵風土記稿」の小名編
九、「武蔵国郡村誌」の字地編
十、屋号編
あとがき

滑川町の地名

高柳茂 著

地名から探る郷土の歴史と文化
 埼玉県のほぼ中央部、首都六十㌔圏に位置する比企郡滑川町は、丘陵地帯と田園地帯で構成された自然豊かな風土で、国営武蔵丘陵森林公園では多くの人々が訪れる。
 また地域の歴史も古く、古墳や窯跡なども多く点在し、ため池が非常に多い土地でもある。
 本書ではその東西約五㌔、南北約七㌔の滑川町を大字・小字を基幹において紹介。それとともに各地域の史跡や残存する古文書などを交えながら、この一地域で築き上げられてきた豊かな歴史文化を一冊に凝縮させる。
 地名考察・そしてその名前の保存にどのように向かい合うかも問う郷土書籍。

地図・写真を用いて滑川町の魅力をより深く知る

版型:A5版 ページ数:179頁
発行年月日:2015年1月25日 初版発行
定価:(1200円+税) ISBN:978-4-89623-090-1
ジャンル:地域・歴史

高柳 茂(たかやなぎ・しげる)

1951年 埼玉県生まれ
1975年度から2010年度まで埼玉県立高校教員

 日本考古学協会会員
 滑川町文化財保護委員会委員長
 著書「滑川村史通史編」
 古代・中世の一部分担執筆
一つ前のページへトップページへ         書籍注文の詳細はこちら


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。
(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved.