一つ前のページへトップページへ         書籍購入の詳細はこちら

ふるさと唐子は「天の園」
心をつなぐ祈り,まつり

編集:あかね会出版編集委員会
編著:石川尚子

 武蔵野の面影残す比企丘陵の唐子地区の伝統ある習俗を紹介する『ふるさと唐子シリーズ』の第3弾。

 唐子の神社、獅子舞、講、お寺を写真やイラスト入りで楽しくわかりやすく紹介。興味深い逸話や祭行事の特徴、獅子舞の唄や史跡の詳細などをこと豊かに収録されているので、大人も子供も楽しめる一冊となってます。
 物豊かな時代だからこそ、素晴らしき素朴な信仰、まつりを見直す、そんな契機になる本の一つです


版型:A5版 ページ数:231頁
発行年月日:2002年8月25日 初版発行
定価:(本体1300円+税) ISBN4-89623-022-1
ジャンル:地域・紀行

ホームページ内関連ページ
あかね会出版編集委員会

 昭和50年代から東松山市立唐子小学校PTAの読書部として、親子読書など読書活動をおこなう。
 昭和55年から地域の自然や文化、生活の知恵を調べ、子ども達に伝えるよう、毎年一冊絵本を作成してきた。(現在PTA読書部はなく、あかね会で引き継いでいる。)

編集著一覧

「ふるさと唐子 くらしと遊び」「ふるさと唐子 くらしの知恵とこころ」「ふるさと唐子 心をつなぐ祈り,まつり」「雲 風 子ども ふるさと唐子は「天の園」
一つ前のページへトップページへ         書籍購入の詳細はこちら


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。
(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved.