一つ前のページへトップページへ         書籍購入の詳細はこちら

力を引き出す
もりもり ファシリテーション


著者:森 良 著


停滞気味の企画、会議、組織の活性化に


教育、企業、政治、ボランティア活動、市民活動などの各分野で注目されてきているファシリテーター
行き詰まった話し合いを良い方向に導き、様々な人から知識や経験を引き出し、市民の参加を促すファシリテーターを、著者は“社会のお産婆さん”と位置づける。
この本はファシリテーターとして実践を繰り返してきた著者ならではの行き届いた視点から、ファシリテーターの技能習得のためのステップアップが記されている。
巻末にワークショッププログラム事例集も載せた参画社会に向けての必読本。

本書内容
1.ファシリテーターの考え方とスキル
 ・ファシリテーターとは ・ファシリテーターはなぜ必要か
 ・ファシリテーターのスキル
2.企画を立てる、実践する
 ・企画を立てるということ ・思いを形にする
 ・プログラム、アクティビティをつくる
3.スキルを養う
 ・よく聴く ・話のポイントをつかむ ・質問する 
 ・さらに質問する ・ふりかえる ・わかちあう
4.よいファシリテーターになるために
5.ファシリテーションを深める10のQ&A


版型:A5版 ページ数:128頁
発行年月日:2007年7月25日 初版発行
定価:(本体1429円+税) ISBN:978-4-89623-038-3
ジャンル:趣味・実用
ホームページ内関連ページ
著作『地域をつなぐ もりもり コーディネーション』(2014年刊行)
森 良(もり・りょう)

  子どもたちの自然教室などの環境教育の実践に携わり、環境教育の普及と市民参加の促進のための情報センターとしてNPO法人エコ・コミュニケーションセンターを設立、代表をつとめる。また「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議理事なども歴任。
学習院大学非常勤講師(環境教育/総合学習)。法政大学非常勤講師(生涯学習コーディネーター論)。
一つ前のページへトップページへ         書籍購入の詳細はこちら


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。
(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved.