一つ前のページへトップページへ         書籍購入の詳細はこちら

わたしの佐渡

著者:山辺いと

 戦前戦後の雪深く、文化の 蓄積が深い佐渡を描く
 
 『わたしの佐渡−夢をつないで』はただ懐かしさを追って書かれた作品ではない。難しい言葉などわからなかった少女時代の方が難しい言葉がわかるようになった大人時代より物事をきちんととらえていたのではなかったか。いや、今日の自分は少女時代の自分が自問自答した事を引きずって生きているのではないか。それならば少女時代を整理して見直してみよう。そんな試みの作品である。(須藤澄夫「佐渡に残る余韻」より一部抜粋)

版型:B6版 ページ数:190頁
発行年月日:1997年7月25日 初版発行
定価:(本体1300円+税) ISBN4-89623-003-5
ジャンル:文学

山辺いと(やまべ・いと)

 1936年佐渡郡羽茂村に生まれる。1955年上京。1975年より埼玉県日高市在住。1983年より高麗川作文教室、その後の生活文庫参加。1991年より藍の会に参加。
 日課は犬と散歩。


一つ前のページへトップページへ         書籍購入の詳細はこちら


このホームページに掲載されている全ての画像・文章の無断転載を禁じます。
(c)matsuyamasyobo Co, All right reserved.